HIVエイズ検査キット紹介

2013.12.5|性病検査

このエントリーをに追加

wmn0019-022

HIVエイズといえばほとんどの人は聞いたことがあると思いますが
間違った知識で覚えていたり、詳しくはわからないと言う人もおられると思います


HIVエイズと言うのはHIVウイルスにまず感染してそのHIVウイルスによって
免疫抗体が侵されて行き免疫がほとんどなくなって発病するのがエイズです


エイズが発病するまでをHIVキャリアと言って発病はしていないが
体内にHIVウイルスを持っている人がいて、このHIVキャリアの人からでも
感染しますからエイズを発病していなくてもこの病気にかかるので怖い性病です


感染は血液や精液、膣分泌液から感染しますが唾液からは感染した報告はなく
デープキスなどで感染はしません
血液、精液、膣分泌液が粘膜に触れると感染の危険がありますので性交渉や
オーラルセックスでの精液や膣分泌液が口内に入ると感染の危険があります


輸血で感染したと言ったニュースもありますので血液によっての感染も多いです
粘膜や傷口に感染者の血液が触れれば感染の危険があります


このHIVウイルスに感染したら体の中からなくすことは現在の医学では出来ません
しかしながら発病を遅らせることは可能ですので治療は必要です


そう言ったことから早期に発見して発病を遅らせるためにも早期に検査をすることが
大事だと思います


病院で検査をしてもらうのが一番いいのですが、忙しくて検査に行けない
検査するのに病院に行くのは恥ずかしいと言う人はネットの通販で
手に入る検査キットで検査してみてはいかがでしょうか




>>検査キットのまとめはこちら<<

この記事にコメント

*

トラックバックURL

ホームページ