1500円前後で手に入る性病検査キット

2013.10.20|価格帯

このエントリーをに追加

2013y09m17d_232606311

性病や性感染症の検査キットの価格についてです

ネット通販で手に入る個人輸入代行による検査キットはジェネリック医薬品と同じで
格安で手に入ります


検査キットの種類が多くないため検査出来ない性病もありますが
価格が1500円から高くても6000円程なので手軽に検査できます


単一の性病の検査キットならほとんどが1500円前後で手にはいります
ドル建てなので為替レートによって価格が少し変わりますので
日本円価格は参考にして下さい

ここで紹介している検査キットは自分で検体を採取して自分で結果まで判定する
検査キットです
郵送検査に比べて価格が安価なのが特徴です


細菌性膣炎検査キット1210円(US$12.09)
1セット3回分です





カンジダ検査キット1210円(US$12.09)
1セット3回分です






クラミジア検査キット1210円(US$12.09)
1セット3回分です






淋病検査キット1210円(US$12.09)
1セット3回分です





梅毒セルフテストキット1381円(US$13.80)





[HIV/AIDS]エイズ検査キット1380円(US$13.80)





C型肝炎セルフテストキット1380円(US$13.80)




B型肝炎セルフテストキット1380円(US$13.80)




>>検査キットのまとめはこちら<<

この記事にコメント

*

トラックバックURL

ホームページ