性病検査キット 市販 比較

2013.9.29|性病検査

このエントリーをに追加

2013y09m30d_225030305

最近は性の解放が進み不特定多数の方と性交渉を持つ方や
風俗で多くの性交渉を持つ方が増えて
日本でもエイズ感染者が急増してます

エイズを発症していなくもキャリアと言われる
ウイルスを持っているHIVと言われる患者も発病している人の
数倍はいると言われています

もちろんキャリアからでも感染はするので注意が必要です

グラジミアなど他の性感染症などに感染していると
感染率が上がり感染しやすくなるので日頃から性感染症に
感染しないようにコンドームなどの避妊具を使用しましょう

エイズやその他の感染症の中には無症状で無自覚といったものも
ありますから自宅で自分で簡単に検査できる格安な検査キットもあるので
定期的に検査することをお勧めします

郵送で血液検査まで出来る検査キットもあります
検査は専門の検査機関で行うので精度は高いですから安心です
匿名で検査できたりWebで結果が見れたり面倒なこともありません

検査できる項目は一度に多くの性感染症の感染を検査できるものと
単一の性感染症の感染を調べるものがあります
もちろん単一のものは低価格ですし多くの種類の検査ができるものは
高価になります

一度に多くの検査ができるもののほうが一項目あたりの単価は安くなりますね

ですので性感染症の検査をするなら
ある程度症状でどの感染症か判断が出来るなら単一の検査でもいいのですが
無症状無自覚の性感染症もあるので出来ることなら
一度に多くの性感染症の検査ができる検査キットをお勧めします

>>検査キットのまとめはこちら<<

この記事にコメント

*

トラックバックURL

ホームページ