性器ヘルペスはこんな感染症

2013.10.19|性病、性感染症

このエントリーをに追加

141

この性器ヘルペスもウイルス性の性感染症です



症状としては潜伏期の後水泡が出来ます、それが破れて潰瘍状になり
色素沈着して程なく治ります



しかしながら感染すると痛みが非常に強く特に女性は排尿出来ない
ほどの痛みが出ることもあります



しかしながら感染しても無症状の人が7割ぐらい存在するため
知らないうちに感染しているケースも多くあります



感染は女性の割合が多いのが特徴です
この性器ヘルペスウイルスは死滅させることは出来ませんが
症状を抑えることは出来ます



再発することもありますがそれを治療で抑えることも出来ます



感染経路はやはり性交渉によることが多く粘膜感染ですので
口唇ヘルペスが出ていてオーラルセックスすると相手の性器に感染します



出産時にこの性器ヘルペスに感染している場合は母子感染を防ぐために
帝王切開を勧められます


感染しても無症状の場合が多いので知らずにパートナーに感染させてる
可能性もあるので思い当たることがある人(風俗、不特定多数の性交渉)は
検査キットは通販で簡単に手に入りますので検査してみてはいかがでしょう


>>検査キットのまとめはこちら<<

この記事にコメント

*

トラックバックURL

ホームページ